This is your life !! ~これはあなたの人生だ!~ 幸せポスターの紹介

スポンサードリンク



どうも。ダイチです。

まずは下の写真を見てください。そして、訳してください(嘘です)ww

人生

このオシャレなポスターは、NYにあるデザインベンチャー企業、HOLSTEE社(ホルスティー)のマニフェストです。

数年前から話題となり、見たことある!という人もいるかと思います。

日本語訳は以下の通りです。

これはあなたの人生です。

自分の好きなことをやりなさい。

そして、どんどんやりなさい。

何か気に入らないことがあれば、それを変えなさい。

今の仕事が気に入らなければ、やめなさい。

時間が足りないのなら、テレビを見るのをやめなさい。

人生をかけて愛する人を探しているのならば、それもやめなさい。

その人は、あなたが好きなことを始めたときにあらわれます。

考えすぎるのをやめなさい、人生はシンプルです。

すべての感情は美しい。

食事をひと口ひと口味わいなさい。

新しいことや人々との出会いに、心を、腕を、そしてハートを開きなさい。

私たちは、お互いの違いで結びついているのです。

自分のまわりの人々に、何に情熱を傾けているのか聞きなさい。

そして、その人たちにあなた自身の夢も語りなさい。

たくさん旅をしなさい。

道に迷うことで、新しい自分を発見するでしょう。

ときにチャンスは一度しか訪れません。

しっかりつかみなさい。

人生とは、あなたが出会う人々であり、 その人たちとあなたが作るもの。

だから、待っていないで作りはじめなさい。

人生は短い。

情熱を身にまとい、自分の夢を生きよう。

https://feely.jp/7453/より抜粋

 

個人的なお気に入りは、

私たちは、お互いの違いで結びついているのです。

人生は短い。 情熱を身にまとい、自分の夢を生きよう。

この言葉にどれほど背中を押されたかわかりません。今でも我が家のトイレに燦然と輝いています。

 

死の直前、人生に対する5つの後悔

 

今ここに自分があること、そのこと自体が奇跡であるはずなのに、どうして、僕たちはこうも「自分」をないがしろにしてしまうのでしょう。

嫌々する仕事に、消耗するだけの人間関係に、何の意味があるのでしょう?

一日を過ごすこと、それは、命を一日消費することです。

人生の時間は確実に減っていきます。

なぜ僕たちは、気に入らないことがあっても、それを変えようとしないのでしょう?

なぜ現状に甘んじるのでしょう?

何を怖がることがあるのでしょう?

自分の人生を無意味に削ることに増して、この世に怖いことなどあるのでしょうか?

気に入らない今にしがみつくことでいったい何が生まれるのでしょうか?

さて、死ぬ間際になって、人が最も後悔することはなんでしょう?

 

The Top Five Regrets of The Dying』(死ぬ前の5つの後悔) という本があります。

 

これは、終末期介護ヘルパーを務めていた看護師の著者が、死を目の前に控えた患者たちとの語りをまとめたものです。

この本では、多くの人が持つ5つの普遍的な後悔が明らかにされています。

 

人が死ぬ間際に最も後悔することは何か?

 

それは、

 

「もっと自分に正直に生きていればよかった」

という後悔です。

 

 

ちなみに、2位以下はこちら↓

 

2位 あんなにガムシャラに働かなくてもよかった

 

 

3位 言いたいことははっきりと言えばよかった

 

 

4位 もっと友達と連絡をとればよかった

 

 

5位 もっと自分の幸せを追求すればよかった

 

 

自分のことをわかっているのは、自分だけです。

あなたのことをあなた以上に考えている人は、残念ながらいません。

親も、伴侶も、子も、仲間も上司も、部下も、誰も敵いません。

自分自身です。これは、変えようのない事実です。

自分の心の声を聴き、それを表現すること。

単純ですが、難しい面もあります。

でも、本当にたったそれだけで、死ぬ前に後悔しない人生を送ることができるのかもしれません。

幸せは、探すものでなく、勇気を出し、つかむもの。

そんなことを感じさせられますね。

人生

脅されて、沈黙することなかれ。

情熱なき人生に、善も悪もない。

情熱なき人生に、是も非もない。

 

自分を貫こう(^_-)-

Believe yourself and listen to your true voice.

 

関連記事⇒⇒「個性」という名の羽根

関連記事⇒⇒幸せになるために、まずスペースを空ける

スポンサードリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です